カテゴリー別アーカイブ: 高橋陽子

悪い習慣が身についていませんか?

2017.10.06
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

昨日、古くからの友人と楽しく
会食をしていた時のことです。

「最近、体調管理ちゃんとしている?」
との話になりました。

その話をされた時、私としては
かなりドキッとしました。

なぜなら、体調が絶不調だったからです。

先月には週一で食あたりを3回(汗)

現在も、胃腸の調子が悪くて、
会食をしていながらも、体調も見つつ
食事をしていました。

それもこれも、原因は簡単でした。

原因は

「暴飲暴食」と「疲れ」の2大巨頭(笑)

特にひどいのが暴飲暴食の暴飲です。

つまりお酒の飲みすぎですね~。

最近、日本酒、ワイン好きが高じて
飲む量が増えていました。

そして、それが「習慣」となったのです。

皆さんの中でもありませんか?

いけない!!と思いつつ「習慣化」
されてしまっているもの。

何かしらあるはずです。

悪いことを習慣化するのって、実は
とっても簡単ですものね。。。

また、悪いことイコール楽しいこと
であればあるほど、習慣化しやすい
のですね(汗)

この悪しき習慣を改めるには
「根性」「気合」とかでは直せません。

どちらかと言うと、その習慣を直すことの
メリットを強力にイメージするしか
直せないと感じています。

私の場合は、お酒を飲まずに寝て
起きた朝の爽快感をイメージすること!

でしょうか^^

トレードでもそうです。

いけない習慣がみごとに出来上がっている。
なんてことはないでしょうか?

「ロスカットを入れる習慣がない」

「どうしても、急騰を見るとついつい
入ってしまって高値掴みしちゃう習慣」

分かっているのに、習慣化されて
しまうのです。

これにも対応策が必要ですね。
対応策は、もうお分かりかと思います。

ロスカットして、劇的にマイナスが
減った自分をイメージする。

高値掴みをせず、冷静に判断し
利益が倍増している自分をイメージ。

などです。

私もそうですが、悪い習慣を
根こそぎやっつけて。

より、ストレスの無い毎日を
送ることが出来れば。

幸福感も増して、素敵な毎日に
なるでしょう。

悪い習慣は、メンタルにもマイナスに働きます。

悪い習慣を変換し、トレードも生活も
輝く毎日にしていきましょうね(^^♪

高橋陽子

<第1回無料配信中>
あなたは悩んでいませんか?

・銘柄選択
・チャート分析
・利益確定
・底値の判断

株式投資が難しいことだらけと思っている人も、
実は、投資に必要なスキルを既に持っているのです。

あとはそれを引き出すだけ…
それに気づけるのが、この放送です。
http://japan-i-school.jp/jim/gokuhi_joho/


安全神話の崩壊

2017.09.29
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

カフェで仕事をしていたら。

「東芝の半導体メモリー事業の
 売却契約を結んだ」

とのニュースが入ってきました。

とても複雑な気持ちで
そのニュースを聞きました。

実は、東芝は私にとって、
とても思い出深い会社なんです。

20代の時に派遣で何度も
東芝にお世話になりました。

そこで私がしていた仕事は。

半導体の部品をCADで
図面に起こす仕事。

あまりに小さい部品の
そのまた小さい部品の
ひとつひとつをコンピューターで
図面にしていくのですが。

最終的にはそれがどんな製品に
使われるかもまったく知らずに
毎日仕事をしていました(笑)

とある東芝工場での半導体図面を
やっていた時のことです。

1号棟から何号棟まであるのか?
というぐらいのビルがあり。

工場内には、食事専用のビルや
運動用の体育館。

仕事後に、ちょっとしたヨガ教室や
空手教室や、ジムも併設。

もちろん、ATMに売店も完備。
売店では、特別価格で色んな物が
少し安めで手に入ります。

たまに、家具や洋服まで業者が
売りに来たり。

なんでもそろっている工場で
ひとつの街のようでした。

東芝の方々には、父親も東芝で働き
本人も東芝です。

なんて東芝2世もいっぱい。

歓迎会や懇親会などで工場の外での
会は、やっぱり元東芝社員のお店。

工場の近くに家を持ち。

と、生活の全てが東芝でまわっていて。

正直、その凄さにびっくりした経験があります。

そんな20代の思い出と共に
「売却」のニュース。

あの一つの街のようだった
工場はどうなるのかな。

社員はリストラされていないだろうか?
生活は大丈夫かしら?

などと、お付き合いのあった方々の
顔を思い出します。

今、思うと、私が出会った東芝の方々は
性格の良い方ばかり。

悪く言ってしまうと。
全然すれていないのです。

そんな人ばかりの工場でした。

なぜかと言うと、生活全体全て
会社が守ってくれている。

という安心感に包まれていたから
でしょうか。

その後、色々な会社を渡り歩き、
色々な方を知り。

そんな人ばかりじゃないと
しみじみ感じました。

大きな会社だから安心。
安全。

そんな神話をくずしてしまった
東芝ですが。

これからの再建に向けて。
全力で取り組んでいただき。

投資家としても。

再び、東証一部に返り咲いて
いただくことを祈るばかりです。

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
もっと新しい理論、
新しい手法を見てみたい…

これまでとは違う未知の領域に
踏み込んでみたい…

そんな好奇心旺盛なあなたにピッタリの
今までとは全く違う方法で、
圧倒的な結果を導くFXトレードを
まさに今!世界を旅する「放浪トレーダー」が公開しています。
http://c-riron.com/cc/jifx0921/
※期間限定です。


専業トレーダーの落とし穴

2017.09.22
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

今日は、ある友人の失敗談をしますね。

この友人は大学を卒業してから
会社員としてある大企業に就職し、
毎日、勤勉に仕事をしていました。

しっかり定時に出社し、残業もこなし。
有給もあまり取りません。
よくある、会社員の典型です。

ただ、問題は。

会社に不満があり。

どう考えても、定年までこの会社に居たい。
という気持ちになれなかったのです。

色々と思い悩んだ結果。
ある決心をしました。

「そうだ!会社を辞めて起業しよう!」

そう決心してからというもの。

起業の夢は膨らみました。

今の仕事とはまったく関係のない。
あるビジネスを思いつき。
それを実行に移すことにしたのです。

事業計画書はしっかり作りました。
あとは実行に移すだけです。

夢や希望でいっぱいでした。

会社を辞めて、まずしたことは。

「せっかくだから失業保険をもらおう!!」

何十年も頑張ってきたのだから、
当然の権利だと考えました。

失業保険を申請しても、すぐには支給開始しません。

「ならば、今まで会社で頑張った分、
 しばらくゆっくりしよう!」

毎日、好きな読書やTVが好きなだけ
見れる生活。

それで、これからお金も貰える。

夢のような生活でした。

ようやく失業保険が支給開始し、貰えるように
なると、お金も手に入り。

開放感でいっぱいでした。

自由を満喫したのです。

そしてその後、失業保険が終わる頃には
最初にあった「情熱」はすっかりなくなって
いました。

「起業の気持ち」も「行動力」も
なくなり。

毎日、ダラダラを過ごす生活が
「習慣」になっていました。

だたの中年の無職になってしまったのです。

これは、とある人の話ですが。

特別な人の話ではありません。

もし、あなたが

「株で生計を立てる」
「専業トレーダーになる」

といった目標があった場合も。

同じ落とし穴が待っているのです。

この落とし穴は。

自分を律してコントロールする力です。
怠けない心。

なのですね。

起業も、自営業も、専業トレーダーも
同じなのです。

もう、叱咤激励してくれる上司もいません。
また、今まで居た、会社の同僚や仲間もいません。

グチを聞いてくれる友人もいません。

皆、仕事や家庭、育児で忙しいのです。

全ては自分1人の力でコントロール
しなくてはなりません。

しかし。

自分で自分をコントロールすることは
予想以上に難しいのです。

なぜなら。

思った以上に、自分には甘いからですね。
子供の頃の様に、叱ってくれる親もいません。

また。
孤独にもなります。

孤独に対するメンタルと、自分のコントロール能力。
実は、キモの部分はこの2点です。

この2点をしっかりと攻略していけば。

起業も、専業トレーダーとしても
成功するでしょう。

とある人を引き合いに出してお話しましたが。

反面教師としてみて頂いたら、その人も
嬉しいのではないでしょうか?

その方のその後ですが。
やっぱり会社員が良い。

という事で、とある会社に再就職しました。

毎日、定時に出社し、残業をし、
仲間と一緒に会社のグチを言う生活が
実は一番合っていたのです。

また、専業トレーダーを目指すかたに
もう一つアドバイスするとしたら。

仕事があるうちに、1週間程度の
プチ、専業トレーダー生活。

をやってみましょう。

想定外のことや、実際の生活がリアルに
感じられるはずです。

そうやって少しずつ、「専業」に
身をおきながら、仕事をスライドして
いきましょうね♪

また、より良い人生のためにも。

自分のメンタル、行動をしっかり
コントロールしましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
これまでに、
よくわからないままFXに挑戦して、
大してうまくいかないまま放置…なんて方はいませんか?

そんなFXで上手くいっていない人ほど
見て欲しい動画があります。
http://c-riron.com/cc/jifx0921/
ここでは衝撃的な方法で
毎月1000万近い利益を出し続けるある
FXトレーダーがその理論の秘密を無料で公開しています…


危険なパニック状態になっていませんか?

2017.09.15
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

昨日のことです。

あれ?
なんとなく胃が痛いかも?
から始まり。

段々と、胃痛が強烈になり、
腹痛と下痢も併発し。

段々と熱も出てきました。
あと、ちょっとで38度です(汗)

とは言え。

少し横になっていれば治るだろう。
と、高をくくっていた時のことです。

皆さんもニュースで聞いたと思います。

前橋市で起きたポテトサラダを食べて
O-157に感染し、女の子が亡くなった
ニュースです。

痛みと戦っている最中に、そのニュース。

高をくくっていたはずが。

・もっと熱が高くなったら私も危ないかも?

・明日になっても治らないようなら
 病院に行こうと思っていたけど、
 救急車を呼ぶか、タクシーで救急病院?

など、一瞬で「パニックモード」に
意識が変わっていったのです。

冷静に自分の症状を判断していたはずが
すっかりパニックです。

これって、株にも言えることではないでしょうか?

たとえば、「北朝鮮は必ず戦争を仕掛ける」
なんてことを。

いかにも偉そうな専門家とやらが、出てきて
ニュースでしゃべるのです。

専門家が言うのなら、そうに違いない。

と、パニックになり、保有株を売りまくる。

なんて事になっていませんか?

もしくはそんな気分になっていませんか?

昨日の私と同じ現象です。

完全にパニックモードです。

ニュースや専門家には要注意です。
冷静な判断を鈍らせます。

必要なことは、自身で現状を把握し。
パニックにならず、適切な判断を下すこと。

本当に戦争になるならば。

韓国への渡航を止めるように外務省から勧告も出ます。
韓国の米軍撤退などもあるはず。

そういった自分でも出来うる判断を
冷静に行うことです。

パニックは正常は判断を鈍らせます。

あくまでも冷静に。
そして、最適な判断を下していきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
トレードに不安や悩みはありませんか?

このセミナーでは、
これまで100名ほどの方が個別相談をしてきましたが、
多くの人が的外れな悩みを打ち明けます…。

もしかしたら、あなたの悩みも同様かも。

自分では分からない、
「絶望的な弱点」を知りたいという方は
是非このセミナーにご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170926/


言葉の力を信じていこう!

2017.09.08
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

皆さんは「言葉」を選んで
しゃべっていますか?

ちょっと不機嫌な時に
声をかけられ、ちょっとした
イヤミを言ってしまったり。

思ってもいないことを言い
相手を困らせてしまったり。

もしくは。
腹が立ちすぎて、「無言」という
メッセージを送ったり。

そんな事をしていないでしょうか?

なぜ、こんな事を言うかと言いますと。

言葉にはそのものズバリ、メッセージを
送るという意思表示もありますが。

それよりも。

言葉として出したメッセージが
自分に返ってくる。

ということがあるからです。

つまり、悪いメッセージを発信し続ければ
自分に返ってくる。
という事ですね。

とっても恐ろしいことです(汗)

逆に、素晴らしいメッセージを発信
し続ければ。

それは自分にとっても、素晴らしい
プレゼントとして返ってきます。

そのプレゼントは何かというと。

言葉通りのものを貰える。
という最大級のプレゼントです。

たとえば。

「私は株で成功する。
 今後1年以内に必ず達成する。」

と、誰かに言ってみてください。

最初は恥ずかしかったり。
言いたくなかったり。
と、葛藤があるかもしれませんが。

相手に言っているのではないのです。

相手を通して自分に宣言している。
と、思えば。

恥ずかしくなく、言えるでしょう。

そして、その通りのプレゼントを
自分へのギフトとしてもらうのです。

言葉には大きなパワーが秘められています。

実際、私も。

人生がどん底の時に。

「このままでは終わらない。
 必ず道はひらかれていくから大丈夫」

と、自分にも言い聞かせ、また、
人にも公言しました。

内心は若干、ビビリな状態ではありましたが(笑)

でも、言葉のパワーを信じていたからこそ。
言葉にし、そしてその後に「行動」をしたのです。

言葉にし、行動に起こす。

これこそ人間の素晴らしいパワーです。

このパワーを最大限に使ってくださいね。

最後に。

私の大好きな言葉を送ります。
マーガレット・サッチャーの名言です。

考えは言葉となり、
言葉は行動となり、
行動は習慣となり、
習慣は人格となり、
人格は運命となる。

素晴らしい1日を(^^♪

高橋陽子

<編集部のオススメ>

市場は弱肉強食の世界。

最初に食い尽くされてしまうのは、
言うまでもなく個人投資家です。

しかし、”プロのやり方”を知ることで
世界中の恐ろしいプロトレーダーたちに
打ち勝つ術を身につけられます。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_170916/


節約モードになっていませんか?

2017.09.01
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

子供の頃、あることをやった
覚えはありませんか?

「お小遣い帳」をつける
というものです。

お金を管理する。

という目的で子供用に
作られたものですが、

私は何度もチャレンジし。
そして失敗しました(笑)

大人になっても、今度は
「節約」の名の下に。
「家計簿」を付けるのが
美学の様になっています。

もちろん、私も独身時代や
主婦時代につけていました。

節約に熱を上げるあまり。

項目別にお金を袋に入れる。

そうやって管理する手法も
取り入れたり。

手帳を家計簿がセットになって
いるものを使ったり。

色々とやってみたのです。

自分の収支を把握する。

という意味ではこれはとても
良いことです。

しかし、あまりに「家計を節約する」
に熱を上げすぎると。

ある欠陥が出てきます。

節約、お金を使わない。
ばかりに目を向けるようになり。

「お金を増やす」
の方向にベクトルが向かないのです。

お金を際限なく使うのはいけませんが。

やはりここは投資家として。

アンテナは「節約モード」ではなく
「どうやってお金を増やすか?」
に意識を向けてもらいたいものです。

会社でもそうです。
社員のリストラを行ったり。

文房具の管理や、電気の消灯などに
細かく口を出してくるような会社の
状態では、その会社は成長モード
ではなく、節約モードに入っていて。

もはや会社の成長どころでは
ありません。

家計簿をつけないでください。
と言っているのではありませんが。

ベクトルは「成長モード」で行って
欲しいのです。

つまり、株式投資ならば。
投資法をもっと研究し、実践すること。

そして、もちろん
成果を上げる!

それに集中してくださいね。

投資家として。
戦略を練って、お金をもっと増やす
方法に特化しましょう。

できたら。
今日から「成長モード」開始!!
ぐらいの勢いで。

頑張っていきましょうね(^^♪

高橋陽子

PS.
現在進行中の私の新企画
ご覧いただきましたか?

トレード初心者の方にいきなり
デイトレしてもらう、という
チャレンジ企画です(^_^)

楽しくデイトレを学んでいただけると思いますので
まだの方は是非、ご覧くださいね!

http://japan-i-school.jp/jim/1708_t_op1/