実例で見る、売りの判断とその理由

2016.11.16
prof_okumura

From:奥村尚
都内のオフィスより、、、

おはようございます。
奥村です。

大統領選から、はや1週間。
相場も激震から激伸へ、ものすごい変わりようですね。

大統領選のような相場の場合、
事前にいくらまで下がるか(上げるか)、
下げたその後どうなるか、
明確にシナリオを組み立てると、成功しやすくなります。

先週、このブログでも少しだけ触れましたし、
僕が主宰する塾のfacebookでも買いの商品や
タイミングをサポートしましたが、儲けていただけたようです。

さて、先週にお伝えしたように、売りについて書かせていただきます。

売るからには理由がありますね。

ひとつは利食い、もうひとつは損切です。
では、どれだけ高く(安く)なったら、売ればよいでしょう。

みなさんは、どうやって判断されていますか?

僕の推奨銘柄であれば、
目標株価とその達成可能性が数値化されているので
わかりやすいのですが、それがなくっても、大丈夫。

実例で説明しましょう。
簡略化するため手数料や税金は考えません。

* * *

例1.
2月17日に1000円で東証一部のA社株を買いました。
4か月後の6月16日にA社株は1100円になりました。
今1100円で指値で売れるものとします。

<計算>
(1100-1000)=100円が利益です。
収益率は、100円÷1000円=10%ですね。
4か月(3分の1年)で達成できるのですから、
年率に直すとその3倍、30%になります。

<判断>
売り、が良いと思います。

年率30%は十分に利益があると考えてよいので
売る価値がある、と判断できます。

* * *

例2.
A株はもっと上がると思い6月16日に売らず
10月16日まで待ってみました。
10月16日は1010円になりました。

<計算>
(1010-1000)=10円が利益です。
収益率は、10円/1000円=1%ですね。
5か月(5/12 年)で達成できるのですから、
年率に直すと(12/5 掛けて)2.4%になります。

待つか?売るか?迷いますね。

<判断>
売り、が良いと思います。

「あぁ、6月に売っておけばよかった」
5か月も株式をもって2.4%しか利益がないのはものたりない。
それでも損が発生しないうちに売る価値がある、と判断できます。

* * *

損が発生するケースを考えてみます。

例3.
A株をずっと持ち続け、11月16日に950円になりました。

<計算>
(950-1000)=-50円が利益(つまり損失50円)になります。
損をしている東証1部株はTOPIXと比べてみます(TOPIXは実数をいれました)。

topix A株
2月17日 1282 1000
6月16日 1241 1100
10月16日 1352 1020
11月16日 1401 950

2月27日を100とすると、こうなります(指数化といいます)。
topix A株 差(%)
2月17日 100 100 0
6月16日 96.8 110 +13.2
10月16日 105.5 102 -3.46
11月16日 109.3 95 -14.3

<判断>
売り、が良いと思います。

株式が市場平均に-10%以上負けている場合、
通常は売り、と判断してよいでしょう。

* * *

いかがでしたか。実は最後の例3には続きがあります。

特定の銘柄Aが市場より大きく下げてい場合、
それはA社固有の理由で下げていると判断できますね。

その理由が瞬間で終わるのか
長期化しているかを明確に特定することもできます。

また、僕の推奨銘柄の場合は到達株価と
その到達可能性を数値にしているので、
売りの判断は容易です。

こうしたトピックは、また別の機会にしたいと思います。

それでは、次回をお楽しみに。

奥村尚

PS.
現在募集中のセミナーでは
僕の推奨銘柄の考え方を説明していきます。

銘柄推奨の裏付けとなる理論や
システムを解説するようなセミナーは
なかなか無いと思います。

こういったプロの考え方を学ぶことは、
個人投資家のみなさんにも
とても役立つ知識となるはずです。

もちろんその他金融関連の話も
僕なりに凝縮してお伝えする予定ですので
楽しみにご参加ください!

お申込みはこちらから
http://j-i-s.info/j-i-s/okumura161127/


コメント

実例で見る、売りの判断とその理由」への3件のフィードバック

  1. K

    実例を見ることでより具体的に
    判断の基準を理解することができました。
    今後の投資の参考にさせて頂きます。
    次回も楽しみにしております。

    返信
  2. 奥村

    トレード初心者さん、こんにちわ。
    コメントありがとうございます。
    売る、という事も、けっこうなノウハウですので、少しづつ、積み重ねていくことが肝心ですね。
    頑張ってください!

    返信
  3. トレード初心者

    奥村先生
    いつも勉強させていただいてます。
    年率まで考えて売っていませんでした。
    もっと売るべきタイミングを考察していきたいと思います。
    初心者ですが頑張ります!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です