カテゴリー別アーカイブ: 谷口洋章

年に1度のIPOラッシュ到来!

2017.11.12
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

早いもので来月はもう12月…

とうとう、年に1度のIPOラッシュが始まりました!

今の時点で9銘柄が上場決定となり
承認待ちが2社で計11社という活況ぶりです。

抽選は当たりやすくなりますが、
上場数が多くなると
初値が抑えられるデメリットもあります。

下がる銘柄も出やすいので、
その可能性を考慮し、
しっかりと調べてから申し込みをしましょう。

そして…

初値が抑えられるという事は
本来の初値価格より安く始まる可能性大!

つまり、
セカンダリーにも絶好のタイミングなのです。

【12月上場予定日】
12月7日 Aはるか 6559
12月12日 一家ダイニン 9266
12月12日 カチタス 8919
12月13日 SGHD 9143
12月13日 ViSCO 6698
12月13日 マツオカ 3611
12月13日 グロバルリン 3486
12月14日 アルヒ 7198
12月14日 LTS 6560

【承認待ち】
12月15日 イオレ 2334
12月15日 ハナツアージャパン

以上が12月のIPO銘柄情報となります。

さて、日経平均は怒涛の爆揚げも一段落し
押目に向かって下落し始めたようです。

ダウ平均やドル円は
分かりやすい押し目を付けていますので
これから再上昇にも期待したいところです。

225は大きく出来高を伴っての十字足から、
一転、下落かと思いきや
金曜は陽線で終わっています。

まだまだ買い意欲は旺盛ですね。

東証の売買代金も1日3兆円を超えていますから、
海外マネーが相当入ってきているのでしょう。

一旦押目の後、再上昇となれば
年内25,000円もターゲットでしょうか。

ここまで、この急激な上昇に
付いてこれなかった人も多いと思いますが
チャートを見てみると
まだまだ出遅れている銘柄がたくさんあります。

大型銘柄がもたつくと、
小型銘柄に資金が入ってきます。

今後はIPOや小型銘柄は
絶好のチャンスになるかもしれません。

上場ラッシュとの相乗効果で、
ますます、目が離せなくなってきました。

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
テクカル分析を極めるのもいいでしょう。
きわどいトレードでスリルを楽しむのいいでしょう。

しかし、それだけで
本当の成功者になれるでしょうか?

「投資で幸せになりたい」あなたに
この動画が答えをくれるかもしれません。
http://japan-i-school.jp/jim/webinar_1711_op1/


「恐怖の暴落」の楽しみ方

2017.11.05
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

毎日毎日、日経平均は景気が良くて
週末の終値22,539円

22,666円の節目が
もう間近となってしまいました。

ん~~~~~
来るのか~~?
来ないのか~~?
あまり暴落の話は出てきませんね~~~~

と言う事は、やっぱり危険です。

しっかりロスカットはいれてください!
みんなこれで財産を失います!

私もある程度の投資歴となってきましたが、
暴落を経験した者としては、
この上昇はまさに…

暴落の前兆です!

買い上げているのが、
外国人投資家が中心となっているという事は
NYダウ平均の形から分かるように
押目らしいものがないまま上がっています。

1996年6月の高値 22,666円

さてさて、、、
月足で日経平均を見て考えてみてください。

これからもトレードを続けたければ

ロスカット注文を入れる!
空売りの練習もしておく!

12月のIPOラッシュの前に下落してほしくないですが
暴落したら、逆にセカンダリーはチャンス到来!

日経平均が冷え込まない程度の暴落なら
“ウェルカム!”

トレードをなめてかからなければ、
暴落も楽しめます。

期待を込めて“恐怖の暴落”を待ちたいと思います。

それでは今週はこの辺で、、、

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
せっかくトレードのスクールにお金を払っても、
なぜか実践で活かせない…
そんなジレンマを感じたことはありませんか?

多くのトレーダーが求めていた
本当の「実践授業」に参加したいなら、
このセミナーにお越しください。
http://japan-i-school.jp/jim/seminar_171116/


IPOは「誰でも儲かる」のホントと嘘

2017.10.29
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

あっと言う間に10月も終わりです、、、
みなさん秋は満喫しましたか?

北海道は台風だと言うのに
雪が降っているそうで、
変な気候ながらも冬がそこまで来ています。

しかし、IPO銘柄に関しては
これからが熱気を帯びてくる季節です。

10月7銘柄、11月も現在7銘柄と
上場銘柄こそ少ないですが
市場の地合いも良いことから、
しっかり上昇してますね。

12月はおそらく20銘柄ほど出てくると思われるので
申し込みしても当たりやすいです。

ですが、初値で下がる銘柄も
多くなるので注意が必要ですね。

この時期こそIPOのセカンダリー投資に
旨みが乗るので

12月は他のトレードは止めて
IPOに集中しようと思っています。

IPOと言えば、抽選、初値買いとかって良く聞くんですが
抽選もライバルが異常に多いので
コツが分からないと当たるわけないし

初値買いをたくさんの人が
大きなお金を入れていますが
それこそ初値買いで勝ってる人って
いるのでしょうか?

出来高を見ると分かるのですが、
かなりの人が大損しているようです。

これは昔から繰り返されているのですが、
IPOは儲かると思っている人が
上場初日に買いを入れてきます。

買うのは良いですが、
何年か持てば絶対儲かると
思っていては・・・

とても危険です。

そんな簡単なものなら、みんな儲かってますよね。

こんなに儲けやすいIPOでも、やっぱり
損してる人のほうが圧倒的に多いんです!

大切な資金ですから、
減らさないようにしないといけません。

そして、資金が減らなければ、
利益が残ることを理解しなければいけません。

頭ではみんな理解できる事だと思いますが
いざトレードするとこれが上手くいかない。

なぜ理解できるのに実行できないのか?

その秘密が分かれば、
勝てるようになりますよ。

答えは「行動経済学」で
ノーベル経済学賞を取った理論を読むか
「相田みつを」でわかります、、、(笑)

それでは、また来週!

谷口洋章

<初心者限定FXセミナー開催!>
チャートを見たことがない人でも、
堅実で安定的な利益を狙える
FXならではトレード戦略をお伝えします。

株式投資にプラスしてできる
コツコツ積み上げ型の投資法をお探しなら
このセミナーにお越しください!
http://akita-fx.info/akita-fx/seminar_tokyo_h/


日経平均が爆上げだとIPOは不利?

2017.10.22
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

日経平均が14連騰中!!!!
ですので、新興銘柄はいまいちな感じですね。

なんだか無理やり的な感じも受ける今日この頃ですが
IPO銘柄からも資金が抜けて、いつものごとく下落しておりますな。

そんな中、3991ウォンテッドリーだけは爆上げ中!!!

10月13日大引け後(15:00)に決算を発表。
従来の予想値を大きく上回って着地したことで買われています!

IPOは決算が命ですから、こんなことになってます。

IPO勉強している人は38万くらいで
仕込んでると思うんだけど
喜んでいただいていると思います。

現在61万円でストップ高ですからね。

さて、来週も値を上げ続けるのか!

と期待を胸に膨らませた月曜日がやってきますね。

年末に向けて12月はIPO祭りになるわけですが
11月は現在3社が上場承認待ちです。

今のうちに取り方を練習しておくと12月は楽しい年末となることでしょう。

トレードですから、簡単ではありませんが
楽しみながらできるIPOは覚えておいて損は無いですね。

さてしばらくぶりにIPOセミナーの予定も決まりそうなので、
皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

谷口洋章

<編集部のオススメ>
もしこの快調な上昇トレンドでも、
株で儲かっていないなら
一度トレードを見直す必要がありそうです…。

自分が何をしたらいいのかが
見えてこないとお嘆きの方は
今すぐこのセミナーへご参加ください。
http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_171027/


日経平均21年ぶり高値圏、暴落までをどう見る?

2017.10.15
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

あれほど、超えられなかった
21000円の壁をスルリと超え
金曜終値21155円と17年ぶりの大台を超えた日経平均。

大方のアナリスト予想は控えめだったのでしょう。

ええ~僕も控えめでした。

こうなってくると面白くなってきました。

次の節目は、、、、
1996年6月に付けた22,666円
差額1450円、、、、、
ん~~~~行きそう、、、

ですが、そのスピードが問題です。

早く行ってしまうと失速しますから
どこかで暴落が来ます。

ゆっくりじわじわ年末まで上昇すれば
世界は平和です。

皆さんもこの波に乗って、
なんとなく買ったら儲かったと言う方
今は多いでしょうね。

しかし、暴落はいつかきます。

明日かもしれませんし
11月に入ってからかもしれません。

12月かもしれませんし、1月かもしれません、
いつかはわかりませんが、そう遠くない時期に
必ず来ます。

暴落は必ず来ます。

必ず来るけど、どうせ戻ってくるんでしょう?

はい、だいたいは戻ってきます。

早くて、大体7年くらいです。

今の水準から落ちたら次は17年かかります。
22000円から落ちたら20年かかります。

漬物でも腐ってしまいます。
早く食べましょう。。。

次回はIPOの話でもしましょう。。。

谷口洋章

<編集部のオススメ>
大台を超えた日経平均ですが、
これをそのまま投資に活かすなら

実は、株以外の方法の方が
利益が大きかったりします…

今の相場で最大級に利益を狙いたいなら、
まずはこのセミナーへご参加ください。
http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_171027/


「トレードの得意技」ありますか?

2017.10.08
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

トレーダーになると
時間が余って暇になるもので
生徒さんで専業になった人達は
上手く時間を使ってます。

僕は、研究が好きで、人に教えたり
アイデアが湧いてくるので講師業もやっています。

生徒さんは、サラリーマンから家業を発展させたり
やってみたかった、バイクで日本1周旅行に出かけたり
フェラーリを買うために頑張っていたり
女性は、おしゃれや食べ物に好きな時間を使ったりしています。

面白いのは、同じやり方を教えいて
人それぞれ微妙にやり方が違うんです。

トレードの基本的な考え方が身に付けば
後は、その人の性格や志向によって
得意技が決まってきます。

トレードも自分探しのようなものです。

僕はIPOや優待などの楽しめるものが好きですし
システム的にトレードを考えるのが好きなので
こんなやり方になっています。

昔の日本の良い風習に「守破離」”シュハリ”と言う言葉があります。

これは物事を極める方法で
まずは、師匠に習いルールを絶対に守ることから始まり
その技術が身に付いたら、自分らしさを入れてアレンジしてみる
アレンジが上手くいってしまえば、
もう、師匠から離れて、あなたが師匠になりなさい。

と、ざっくりこんな感じで理解してます。

まさに、利益をがんがん出している生徒さんは
この「守破離」を実践しています。

みなさんも、良い師匠を見つけたら
自分のものにできるまで、徹底的にルールを守るといいですよ。

世の中の優れた人が、そうだったように
あなたも同じことが起きるはずですから、、、

それでは今週はこの辺で

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
これまでにない相場の方向性をつかむための
セミナーの開催が決定しました!

これからの相場の方向を知りたい方は、
是非ご参加ください。

http://japan-i-school.jp/jim/oh_seminar_171022/

※このセミナーは選挙日の開催です。
選挙の行方が気になる方も必見です。